メニュー

お仕事体験談

お仕事ナビゲーション

経済情報

リンク集

サイト情報

社会人なのに学生時代の感覚が抜けない女の子

"以前の職場で困った女の子がいました。私よりも年下なので後輩にあたりますが、とにかくファッション等が驚きでした。大学卒業後に初めて勤めた会社でしたが、その女の子も大卒入社でした。会社自体は30名程の小規模のオフィスです。仕事は全員事務作業で、パソコンを使用した業務が主となっていました。事務服はなく、華美すぎない服装で皆仕事をしていました。
その女の子は入社初日から皆が驚くような格好でやって来たのです。リクルートスーツで来たのは全く問題がなかったのですが、ブラウスのボタンを幾つか開けて会社に訪れたのでした。結構胸の大きな子でしたので、覗き込まなくても胸の谷間が見えてしまう位の胸元オープンスタイルでした。さすがに見かねた総務の女性が注意していました。
他にも驚きな出来事がありました。とある日、朝出勤して席についてから5分位すると、強烈なトイレの芳香剤のような臭いがしました。女の子が出勤してきたと同時にその臭いはし始めました。女の子は、「新しい香水買っちゃったんです。良い香りでしょ。」とさらりと言いました。あまりにも強烈な臭いに咳き込んでしまう人もいました。この件に関しては、上司が別室で女の子に対して注意をしていました。
女の子は数か月で仕事を退職しましたが、なかなか学生時代のイケイケ感が抜けない子で周りは少々困っていました。"


上司のご機嫌取りが仕事です

ビジネスに関するメニュー